顎関節症の治療方法について


最近、よく聞く顎関節症とはいったいどんな病気なのでしょうか。

顎関節症は、一言で言うとストレスや生活習慣からくる「顎」の病気なのです。症状は、口が開けにくい、口を開けるとカクカクと音がする、口を開けると顎が痛い、噛み合わせに違和感を感じる、口を閉じる事ができないなどの症状は、顎関節症の疑いがあるかもしれません。

そして、その症状に連鎖して、頭痛、歯の痛み、肩こり、耳の痛み、耳が聞こえにくい、耳鳴りなどの症状が、出てくるのです。 では、顎関節症の治療方法は、どんなものがあるのでしょうか。

まず、身近で簡単にできることは、自分の生活習慣を見直す事です。食事の時に、食べ物を噛む時、いつも同じ方の歯で噛むのではなく、左右まんべんなく噛むことを習慣づけるのが大切です。そして、毎日、姿勢をよくして生活する事が大切です。そうすることによって、体の歪みがなくなり、顎を良い状態にしていくでしょう。

そして、あくびの時、ついついやってしまう方も、多いと思いますが、大きく口を開け過ぎないようにしなければなりません。一度、顎が緩んではずれてしまうと癖になってしまうので、注意が必要です。その他には、薬での治療方法、顎周辺の筋肉を鍛える治療、温熱作用を利用した治療方法などがあります。

また、このような治療方法で、改善がみられない場合は、整体での治療で、顎の周辺の骨格を改善したり、マウスピースなどを装着して治療する方法もあります。さまざまな治療方法で改善しない場合は、手術をして治療するという方法もあります。

顎関節症でお悩みならこちら!

顎関節症治療|新宿デンタルオフィス
顎関節症治療|新宿デンタルオフィス顎関節症の治療方法について、詳しく知りたいのでしたら、「新宿デンタルオフィス」がオススメです。「新宿デンタルオフィス」なら、無料相談を開設しているので、治療方法について、経験豊富のドクターが相談に乗ってくれるので、心強いクリニックなのです。
噛み合わせの悪い方はご相談ください | 新宿デンタルオフィス
噛み合わせの悪い方はご相談ください | 新宿デンタルオフィス
噛み合わせの悪さでお悩みの方は「新宿デンタルオフィス」がおすすめです。噛み合わせ専門医の院長は実績が豊富なので、安心です。噛み合わせが悪いと、歯だけではなく体にも影響が出てくることご存知でしたか?適切な治療を行いましょう。

顎関節症の治療ナビ!ガイド

顎関節症について治療や原因、改善方法などをご案内いたします。

新着情報

Comments are closed.